よくあるご質問

Q.1年間に体外受精を何回受けられますか?

経済的・時間的な制約を考えなければ、身体的には1 年間に4〜5 回は受けることが可能です。しかし多くの場合、凍結胚移植が行われるので実施回数は少なくなります。
自然周期採卵法を選択している人は、卵巣への影響が軽微であることから毎月採卵を受けることも可能ですが、実際には経済的な問題、精神的な負担や仕事の都合などで毎月行うのは困難でしょう。医師とよく相談しながら行うのがよいと思います。
ただ35 歳以上の女性の場合は、1 回失敗したのち、あまり長期間休むのはよくありません。年齢とともに妊孕性はどんどん低下していくからです。

このページのトップへ