診療案内

産科外来・小児検診

成田病院の母子を見守る安心・安全体制

アドバンス助産師の在籍

病棟勤務の助産師の約90%が日本助産評価機構に認証された、アドバンス助産師です。

アドバンス助産師とは

  • ・お産の介助 100例以上
  • ・妊婦健診  200例以上
  • ・出血時の対応等に関する研修など
     16項目をクリアしたベテラン助産師です。

ALSO(Advanced Life Support in Obstetrics)プロバイダーコース認定者の在籍

50ヵ国以上で開催されている周産期の救急医療対処の知識・能力を発展・維持するための教育コースを修了し、認定を受けた助産師が4名在籍しています。

NCPR(新生児蘇生法)認定者の在籍

病棟の助産師・看護師の約95%がNCPRの専門コースの認定をうけており、そのうち2名がインストラクターの資格を取得しスタッフの知識・技術の向上に努めています。

IBCLC(国際認定ラクテーション・コンサルタント)の在籍

母乳育児を成功させるために必要な技術・知識・心構えを持つ世界共通認定試験に合格した助産師が4名在籍し、スタッフの指導に努めています。

このページのトップへ