スタッフ紹介

担当医師の紹介

スタッフの紹介

理事長 成田 收

不妊症の治療は、つらい通院と治療、まわりからのストレス、そして出口の見えない道のりが続きます。治療に終わりはあるのだろうか。自分は一生赤ちゃんに恵まれないのではないだろうか。誰でもそんな気持ちに陥ってしまいます。
人類は森林を伐採し、大量の化石を燃やして、地球環境を破壊してきました。野生動物ばかりでなく、人々の生殖能力を低下させています。また、不安定な今の日本の経済・社会環境は赤ちゃんを産み育てる余裕と気持ちをむしばんでいます。
しかし、ヒトは本来、自然に赤ちゃんが生まれるようにできているのです。医療技術の進歩を信じて、希望をもって治療を受けましょう。治療の合間には「いこい」や「ゆとり」が必要です。旅行、音楽、読書、スポーツなどを楽しみ、仕事などにも目的を持って人生を有意義に過ごしてください。いつか、可愛い赤ちゃんがご夫婦間にやってきてお父さん、お母さん私を産んでくれてありがとうといってくれるでしょう。通院や治療に挫折しそうになったら、ご夫婦でお互いに励ましあい、特に奥様に思いやりの心をもって頑張ってください。
 
「しろがね(銀)も くがね(金)もたま(玉)も なにせむに まされるたから(宝) 子にしかめやも」
万葉集[巻5・803]山上憶良

昭和34年3月 

名古屋大学医学部卒

昭和39年3月 

名古屋大学医学部大学院産婦人科 終了

昭和40年6月 

医学博士

昭和52年7月 

名古屋大学医学部 講師

昭和55年6月 

名古屋大学医学部附属病院 助教授

昭和55年6月 

名古屋大学医学部附属病院分院 産婦人科科長 併任

平成3年6月 

名古屋大学医学部附属病院分院 助教授 退職

平成3年7月 

医療法人成田病院 院長

平成15年8月 

医療法人成田病院 理事長

  • [ 役職 ]
  • 日本産婦人科学会功労会員
  • 日本受精着床学会評議員
  • 日本不妊学会功労会員
  • 日本内分泌学会功労代議員
  • 日本産婦人科医会 理事 (平成15年4月~平成21年6月)
  • 日本産婦人科医会 名誉会員 (平成23年4月~)
  • 愛知県産婦人科医会 理事 (昭和61年6月~平成14年5月)
  • 愛知県産婦人科医会 会長 (平成14年5月~平成20年5月)
  • [ 資格 ]
  • 日本産婦人科学会専門医
  • 日本生殖医学会 生殖医療専門医
  • 母体保護法指定医
成田病院 院長 不妊センター長 大沢 政巳

成田病院 院長 不妊センター長 大沢 政巳

産婦人科医の仕事は主として、新しい命の誕生をお手伝いすることと、女性の一生にわたる健康管理です。私達は、不妊治療・妊婦健診と分娩・内視鏡手術などの医療分野を通して、多くの女性の健康にかかわる問題に対し日夜努力しております。とりわけ不妊治療においては、生殖医療専門医(4名)と内視鏡手術技術認定医(1名)を中心に、一般不妊治療・内視鏡手術・高度生殖医療などを適切に組み合わせ、それぞれの患者様の状況に応じた最適な治療法を選択し提供できるように努めています。また妊娠成功後も、経験豊富な助産師とともに出産まで責任を持ってケアーさせていただきます。

昭和53年3月 

名古屋大学医学部卒

昭和53年4月 

厚生連更生病院 研修医

昭和54年4月 

厚生連更生病院 産婦人科勤務

昭和57年9月 

名古屋大学医学部附属病院分院産婦人科医員

昭和60年4月 

名古屋大学 医学部附属病院分院産婦人科助手

昭和63年11月 

オーストラリアRoyalNorthShoreHospital留学

平成3年3月 

名古屋大学 医学部附属病院分院 産婦人科講師

平成3年4月 

社会保険中京病院 産婦人科 医長

平成4年4月 

社会保険中京病院 産婦人科 主任部長

平成14年4月 

成田病院勤務

平成15年8月 

成田病院 院長

  • [ 役職 ]
  • 日本産科婦人科学会 代議員
  • 愛知産科婦人科学会 評議員
  • 東海産科婦人科学会 評議員
  • 日本生殖医学会 代議員
  • 中部生殖医学会中部支部 評議員
  • [ 資格 ]
  • 日本産婦人科学会専門医
  • 日本生殖医学会 生殖医療専門医
  • 日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医
  • 母体保護法指定医

レディスセントソフィア 院長 伊藤 知華子

血液型A型。(几帳面ではありません。)世界に誇る女性長寿国で、女性が生き生きとその年代にあった high quality of life を実感できるように、少しでも力になれたらなあと思っています。

平成2年3月 

藤田保健衛生大学医学部卒業

平成2年4月 

名古屋大学医学部 産婦人科 研究生

平成2年4月 

名古屋第二赤十字病院 全科ローテイト研修

平成3年5月 

名古屋第二赤十字病院産婦人科 勤務

平成5年4月 

成田病院 勤務

平成5年4月 

名古屋大学医学部産婦人科研修生

平成9年11月 

米国サウスカロライナ医科大学 生殖遺伝学教室留学

平成11年4月 

成田病院 帰任

平成17年 

医学博士

平成20年 

レディスクリニック セントソフィア 院長

  • [ 資格 ]
  • 日本産婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医
  • 日本生殖医学会 生殖医療専門医

医師 佐藤 真知子

産婦人科は、たとえ不妊の悩みがあっても入りにくいところだと思います。誰でも内診台に上がるのはドキドキするものです。でもそんな悩みを克服して、幸せそうに赤ちゃんを抱く姿を見ると、心から祝福し、私共も嬉しくなります。悩んでいる方にも勇気を出して欲しいと思います。皆さんの力に少しでもなれる様、がんばります。何でも相談してください。

平成5年3月 

藤田保健衛生大学医学部卒業

平成5年4月 

中部労災病院 全科ローテイト研修

平成6年4月 

名古屋大学医学部 産婦人科 研究生

平成6年4月 

中部労災病院産婦人科 勤務

平成9年4月 

成田病院 勤務

平成19年4月 

スウェーデン ヨーテボリ大学留学

平成21年4月 

成田病院 帰任

  • [ 資格 ]
  • 日本産婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医

医師 辰己 佳史

私が、産婦人科医としてうれしく思うことは、通院されている方が外来診察で、妊娠を確認できた時と色々な困難を乗り越えて、無事出産された時をもてることです。みなさんが安心して不妊治療されるよう、また妊娠されてからも安心してお産をしていただけるよう努力していきます。

平成8年3月 

奈良県立医科大学医学部卒業

平成8年4月 

奈良県立医科大学病院 研修医

平成9年4月 

大阪府柏原市立病院 産婦人科 勤務

平成11年4月 

奈良県立医科大学医学部 大学院 入学

平成15年3月 

奈良県立医科大学医学部 大学院 修了

平成15年4月 

成田病院 勤務

  • [ 資格 ]
  • 日本産婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医

医師 山田 礼子

成田病院に勤務し14年が経過しようとしています。この間、先輩、同僚、スタッフ、患者様とともにいろいろ勉強させていただき、知恵と勇気をもらいました。4月からは、勤務日数を少し減らします。持前の性格はおおらかでとてもファジー、EQと体力を駆使し患者様を治療致します。

昭和54年3月 

名古屋大学医学部卒業

昭和54年5月 

浜松市 遠州総合病院 ローテイト研修

昭和56年4月 

名古屋大学 医学部 産婦人科 医員

昭和59年3月 

名古屋大学 産婦人科 研究生

昭和56年6月 

三菱名古屋病院 産婦人科勤務

昭和62年7月 

医学博士

平成13年7月 

成田病院勤務

  • [ 資格 ]
  • 日本産婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医

医師 都築 知代

不妊治療を受けました。体外受精治療を受けました。帝王切開を受けました。子宮内膜症除去術を受けました。授かりものの妊娠もやってきました。
妊娠に関して、一番大切なのものは、年齢です。
ご縁のなかで、生かされて、診療にあたっております。今の時間に、大切なものを選んでみてください。それぞれの考え方に寄り添っていきたいと考えております。

昭和62年3月 

山形大学医学部卒業

昭和62年6月 

国立名古屋病院 産婦人科 勤務

平成10年5月 

成田病院勤務

平成14年10月 

成田病院、セントソフィア 勤務

  • [ 資格 ]
  • 日本産婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医
  • 検診マンモグラフィ読影認定医

医師 阿部 晴美

近年の女性の価値観・生き方は益々多様化しています。患者の皆様の健康を守り、それぞれの細かなニーズに応えていければと思っています。

平成5年 

名古屋市立大学 医学部卒業 名古屋第二赤十字病院 全科研修

平成6年 

名古屋第二赤十字病院 産婦人科勤務

平成10年 

名古屋大学医学部付属病院 産婦人科勤務

平成16年 

レディースクリニック セントソフィア 勤務

平成19年 

成田病院 勤務

医師 浅野 美幸

なかなか相談しにくいこと、どうしようかなと思う些細なこと、何でも気軽に相談していただけたらと思います。真面目をモットーに皆様の力になれるよう頑張ります。

平成9年 

名古屋大学医学部卒業

平成9年 

豊橋市民病院 全科ローテート

平成10年 

豊橋市民病院 産婦人科 勤務

平成15年 

セントソフィア 勤務

平成19年 

成田病院 勤務

医師 森 由紀子

成田病院で生殖医療に携わり、生命の神秘に触れ充実した日々を過ごしています。患者様と共に考え満足のいく治療で結果を出せるように努めたいと思います。

平成15年 

名古屋大学医学部卒業

平成15年 

社会保険中京病院 勤務

平成20年 

春日井市民病院 勤務

平成22年 

成田病院 勤務

医師 小澤 明日香

相談しにくい事もあるかもしれませんが、気軽にお話しして頂けるような診療を心掛けております。

平成12年 

藤田保健衛生大学医学部卒業

平成15年 

名古屋第二赤十字病院 勤務

平成24年 

豊田厚生病院 勤務

平成26年 

成田病院 勤務

このページのトップへ